ヒラメを釣りに清水由比港へ!

Sponsored Link


どうも、テンゴクです。

雨や台風の猛連打が終わったら
一気に寒くなりましたね。

寒がりのテンゴクには
嫌な季節のはじまりはじまり~
という感じです。


釣りのほうなんですが、
実はあれから船釣りに参戦するべく
2度ほど予約したんです。

けど、いずれも強風によって中止で
乗船叶わずという悲しい結果に。


最近やっと最近天気が落ち着いてきたし、
釣りに行きたい禁断症状が出てきたので、
予約しようと思い釣りモノを検討。


今年はカツオが盛り上がると
ワラサがダメというジンクスが
まんま的中したので青物は×。

なので、ヒラメにしようか、
タチウオにしようか迷ったのですが、
結局ヒラメ釣りに行くことにしました。


ということで、先月に引き続き
清水由比港の大政丸さんにお世話になり、
泳がせヒラメ釣りにGo!です。


大政丸さんといえば、
前回のワラサ・真鯛釣りでは
完全ボウズ寸前の厳しすぎる釣果でした。

なので、リベンジも兼ねての
参戦になるので気合いも入ります。


しかし、その気合いが空回りしたのか、
釣座決定のクジ引きではまさかのドベ。

しかし、8名で満船なので、
もろに胴の間の場所が無いため、
「まあ、別にいいか」との結論に。

ということで、右舷前から2番め
今日の釣りはスタートです。


準備が整ったところで出船です。

すぐに出船して三保沖に行くかと思いきや、
今回は由比港の近場をまず攻めることに。


結局、そこで1時間くらいやったのかな。

アタリは一向にやってこなくて
盛り上がることなく三保沖へ移動です。


冗談抜きでアタリという
アタリがなかったので、
前回の苦しい展開が脳裏に駆け巡ります。

そんな二の舞いを踏みたくないので、
三保沖までは30分弱掛かる道中に
ハリスチェックを入念に行ない、
必勝ならぬ必釣イメトレを行ないます。


ちなみに、今回は曇りだったので
富士山がまったく見えません。

三保沖から見える富士山は
とてもきれいなので残念です。

次回はキレイな富士山がみれるといいな。

三保の松原とマイタックル

今日のタックルは剛樹Gエアー270
シマノ フォースマスター800です。

最近はビーストマスターが続いていたので
フォースマスターは久しぶりな感じ。


なんやかんやで三保の松原が近づいてきたので、
イワシに針をつけスタンバイ。

船長の合図と共にイワシを投入です。


おおっと!

先ほどの苦しい展開はつゆ知らず、
すぐにアタリがやってきます。


クイッ、クイッとロッドが引き込まれますが、
相手はヒラメです。

待って、待って、待って待ちまくります。


と、そのときスコーン!と穂先が
海面に引き込まれたので、
ロッドを大きく上げて合わせます。

慎重にリールを巻き上げつつ、
周りを確認すると3人同時ヒットの様子。

中乗りさんが順番にタモ取りをしてくれます。

で、無事にネットイン!

ヒラメをゲットン!

ホッ!

この段階で本命ボウズを回避できたのは
心理的にとても大きいです。

気分的に開放されたテンゴクは、
さらなる釣果を得るためにイワシを投入。


するとまたヒット!!


うん!?
なんかヒラメと違う引きです。

ボチボチ上げていくと
小ぶりなサメでした…くっそー。


このサメのせいで
大政丸仕掛けが台無しです。

まあ、そういう展開を予想して
自前の仕掛けを山盛りで用意しきたので
へっちゃらです。

ということで、ここからは
自前の仕掛けで勝負です。
(幹糸8号、ハリス6号)


その後、一流ししたところで、
またもやヒットォォ!

先ほどと同じサイズのヒラメをゲットン!


今回は前アタリ無しで、
いきなりイワシを飲み込みにきましたよ。

お腹が減っていたんですね、たぶん。


しかしまあ、今日はなんか好調です。

この前が悲惨さだっただけに
コントラスト効果でなおさら良く感じます。


気分を良くしていると…
おおおおっ!またヒット!

今日の三保沖は熱いぜ!!
…と思ったらすっぽ抜け。_| ̄|○

まあ、そういうときもあるさ。
(そう思える余裕が今日はあった)


エサを投入してから時間が経ったので、
イワシちゃんの様子を見ようと
巻き上げた瞬間の出来事です。

いきなり何者かが食らいついてきました。


この軽さと、このフットワークは…
やっぱりイナダでした。

この時期のイナダは
とてもうまいので嬉しいゲストです。


それから、さらに調子に乗ってもう一枚
ヒラメを追加してトータル3枚。

最後にシイラまで食らいついてきたので、
本日はヒラメ3枚とイナダ&シイラという
それなりに実りのある嬉しい釣果でした。


ヒラメ・ピラミッド

家に帰り、ヒラメ2枚を五枚下ろしにして
後日、刺身&ムニエルにして食す予定。

そして釣り当日は、
残りのヒラメ1枚を煮付けにして
おいしくいただきました。


今回の天気は曇り空だったので、
途中気温が上がるまでかなり寒かったです。
(釣果が寒いよりマシですが…)

なので、そろそろタチウオ釣りに行かないと
寒がりなテンゴクは参戦できなくなるので、
次回はタチウオ釣りが濃厚です。

仕掛けもたんまりあるので準備も不要ですし。


でも、11月には桜えびそばも食べれるし、
寒くなってからの富士山は最高なので
また由比港にお邪魔すると思います。

今回がそれなりに調子が良かったので、
次回は反動がないかビビリまくりですが(笑)


ということで、今回は以上です。

では!

↓応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

Sponsored Link


Sponsored Link



コメントを残す

このページの先頭へ